FC2ブログ

後世に伝えていくこと

あなたが一番大切にしている事は何ですか。

このような質問を投げかけられた時、皆さんは何と答えますか。

私が大切にしている事は「尊い命をもって世の為人の為に生きること」と答えます。

7年前の今日、東日本大震災が起き多くの尊い命が犠牲に遭いました。私自身も岩手県山田町出身で社会人1年目に被災生活を経験しました。当時を振り返ると色々な想いが蘇ります。

地震が起き間も無くして津波が街を襲いました。犠牲に遭われた方の中には一度は避難したものの家の鍵を掛けるのを忘れたから。貴重品を取りに帰る、等の理由で津波にさらわれたという話を聞きました。

自然災害は人間の想像をはるかに超えます。人間の経験や浅はかな知恵は油断や慢心を生み、本当に大切なものを見失う恐れがあると感じました。

私たちは多くの尊い命の犠牲の上に生かされています。東日本大震災や熊本地震。多くの震災を通じて今一度命の尊さを再認識し、何の為に生きるべきなのかを考える必要があると思います。

東日本大震災より7年、犠牲に遭われた方への追悼の意と共に辛い想いを胸に秘め復興に尽力されている被災地の皆さんへ。私は地元を離れてしまいましたが、与えられた努めと試練をしっかりと受け止め共に逞しく生きていく事を伝えていきたいと思います。

修養道場とは?

修養道場とは、日蓮宗の修行体験ができるイベントです。
日本全国で、開かれています。

001

ここでは大阪府三島(高槻市・茨木市・摂津市・吹田市・箕面市・島本町などの地域)の修養道場をご説明します。

大阪府三島修養道場では、お坊さんと青少年の交流を目指して、様々なイベントを行なってまいりました。

みんなでカレー作り、お経の練習、花火、仏様の前での作法など、
数知れないほどに多くのことを行ないました。

002

003

004

場所についても大阪府三島の中にとどまらず、
平成29年度は京都府城陽市に、平成27年度においては山梨県の身延山というところに行きました。

日蓮宗のお坊さんと一緒に、色々なところへ行き、色々なことをするためのイベントとお考え下さい。

時には厳しく指導を行うこともありますが、
毎年たくさんのご好評をいただいております。

原則として小学3年生以上の方であれば、どなたでもご参加できます。


開催の際はこちらで告知を行ないますので、
ぜひともご参加くださいませ。

なお、皆様からご質問いただいたことを、
周知のためこのブログで紹介させていただくことがございます。

※もちろん個人の特定に繋がりかねない情報は記載しません。
※ただし、参加された方が映っている写真をこのブログにアップロードすることはございます。
 好ましくない場合はお伝えくださいませ。


どうぞよろしくお願いします。

平成30年度について

日蓮宗大阪府三島青年会です。
平成29年度の修養道場に参加された皆様、今年もありがとうございました。

来年度も、大阪三島修養道場の開催を予定しております。
どうぞご参加くださいませ。
いずれこのブログに告知しますので、お楽しみに!

!お知らせ!

日蓮宗大阪府三島修養道場のサイトは、今後こちらに移行いたします。

以前のサイトhttp://advice.jp/o-mishima/は更新されませんので、ご注意くださいませ!
プロフィール

日蓮宗大阪府三島青年会

Author:日蓮宗大阪府三島青年会
大阪府北摂地域(高槻市・茨木市・摂津市・吹田市・箕面市・島本町など)でお寺での修行体験をやっています!
お経の練習のほか、キャンプなどもやります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR